第2回 コーチングセッションの感想

「ちょースッキリー!!!!」

 
今回はこれだけです。

 

 
2021年2月15日、2回目のコーチングセッションを受けてきました。今回から本格的な導入セッションに入りました。

 
前回は、コーチングがどういったものか。どのように進めていくか。といった事前説明が大部分を占めていたので、本格的に始まるコーチングにワクワクしていました。

 
導入セッションではまず、事前回答シートをもとに僕が実際にどのような人間でどういう性格なのか、またどう生きていきたいのか問いかけられます。(そんな抽象的ではない)

 
僕は基本的に頭で考えてから言葉にするタイプなので、普段から相手が何を求めているのか考えた上で話す癖があります。

 
コーチはすぐにその癖を見抜き、「頭で考えずに心から出てきた言葉で話してね」と。

 
「あ、この人能力者だ」

 
心から出てきた言葉をそのまま口にする。

 
すらすらと言葉が出てくるこの感覚は初めてでした。

 
頭で一度考えなかった分、記憶にはほとんど残っていませんが…..(笑)

 
コーチは覚えています。僕の心の本音を聞き取ったコーチが「提案」という形でこれからの行動について意見してくれます。

 
その「提案」に対して、YESNO逆提案で僕は返していきます。
(逆提案は、◯◯はNOだけど⬜︎⬜︎はどうかな?といった感じです)

 
必ずやらないといけないという訳ではないから良いですよね。

 
そしてコーチは絶対に否定はしません。僕の全てを受け入れてくれます。

その上で最善の提案をしてくれます。

 
「気持ち良すぎる…..」

 
次回は2週間後です。それまでにどう行動できるか自分でも楽しみです。

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました