第4回 コーチングセッションの感想

2021年3月18日、4回目のコーチングセッションを受けてきました。

 

今回も前回と同様、前回のセッション後の行動についての話からです。

 

前回のセッションで決めた一年後の目標がこちら。

☆2021年に達成すること
1.パーソナルトレーニングに通う(次回のコーチングまでに)
2.パーソナルトレーナーとしての活動開始(10月までに)
3.体脂肪率を1桁にする(12月までに)
—–2023年4月1日に独立するーーーーー

 

前回こういった目標をたてました。

 

1の「パーソナルトレーニングに通う」については先週末に達成しました。

 

「LAUGH Fit」という熊本市南区にあるトレーニングジムに行ってきました。

 

ここのジムは24時間の会員制のジムでめちゃめちゃアットホームな雰囲気です。会員全員が仲間のような熱いジムでした。

 

今回はパーソナルを受けて、筋トレのコツやメニューを教えていただきました。

 

最高に有意義な時間で、これからも月1回は単発で通いたいと思います。

 

そして2022年のベストボディジャパン熊本大会に出場することを決めましたまずは夏までに80キロまで増量します。(現在74キロ)

 

ここに書いて、読んでもらって、自分にプレッシャーをかけていきます。

 

短期的な目標設定 

次に3か月単位での目標設定をしました。3か月後の2021年5月31日までに、

1.体重5キロ増量
2.ベンチプレス90キロ
3.パーソナルトレーナーとして新規クライアントを1人獲得する

なんとしても成し遂げます!

 

 

次に今回のテーマを決定します。

 

今回のテーマは「サボタージュについて」です。

 

サボタージュとは前回も少し書いたのですが、要するに行動しようとするときに現れる不安のことです。

 

最近転職して、スポーツジムで働き始めたのですが、2023年の4月1日に独立するという目標が薄れてきていました。

 

その理由は、やはり既存の組織の働くと、毎月25日にはある程度の給料が入ってきます。

 

良くも悪くも「安定している状態」になってしまうです。日本人はやはり安定を求める生き物です。

 

また、職場に僕と同じように独立を目指している先輩が、とても苦労されている姿を見ていたため不安になっていました。

 

その現状をどうにかして脱却したいとここ2週間ほど考えていました。

 

結論から言うと、「サボタージュがあるのは当たり前」という事です。

 

そのサボタージュとうまく付き合っていけるか。程よくサボタージュが存在した方がいいんです。そう自分に言い聞かせています。

 

  

「筋トレキャンプ」について

セッションの中でイベントを開催してみたらどうかという話になりました。

 

トレーニングを通じて仲間とのつながりを作っていきたい。

 

コーチからの提案で今年の8月に「筋トレキャンプ」を開催してみてください。と言われました。

 

めちゃめちゃ面白そうじゃないですか。最高に楽しそうじゃないですか。

 

詳しくは決定次第インスタグラムで告知したいと思います。

 

筋トレキャンプ、絶対やります。

 

 

次回のセッションまでに行動すること

1.筋トレキャンプのプログラム作成
2.多店舗のフィットネスジムが開催しているイベントをチェック

 

今日から筋トレキャンプの計画を進めていきます。もう今から楽しみで仕方ありません。

 

こちらが今回のコーチングのメモです。字が汚くて常人には読めないですが参考までに。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました