自分の好きな自分になろう

習慣

今、僕は自分のことをあまり好きになれない時期です。

顎にニキビができている、筋肉が落ちている、昨日暴食してしまった、インスタの毎日投稿が出来ていない、肩が痛い・・・

 

最近特に理想の自分像から遠ざかっているように思えてしょうがありません。

ではどうすれば自分のことが好きになれるのか。

答えは簡単に見つかりました。

 

「筋トレをする」

  

これだけで脳筋はすべて解決します。単純でしょ。

 

トレーニングできていないからストレスでニキビができる。

トレーニングできていないから筋肉が落ちる。

トレーニングできていないからメンタルが弱くなって暴食してしまう。

トレーニングできていないからインスタに投稿する内容がない。

トレーニングできていないからずっと肩が痛い(?)

 

よし、解決しました。休養を入れつつ着実に進んでいきます。

 

僕の話はこのくらいにしておいて、今回は「自分の好きな自分になる」というテーマです。

 

あなたは今の自分が好きですか?

今の自分を誇らしく思えていますか?

自分に嘘をついて生きていませんか?

 

まだ10代・20代・30代・40代の人ならなおさら、自分のことを好きになる努力をしましょう。

これからの人生「自分はこれくらいでいい」と妥協しながら生きていきますか?

答えが「NO」ならいち早く決断し行動すべきです。

当然ながら、決断が早ければ早いほど早く理想の自分に近づけます。

 

3か月前の僕はその時の理想とはかけ離れた状況にいたので、仕事を辞めるという決断をして、好きなことを仕事にするという行動を起こしました。

その結果、今は最高に充実した環境に身を置けています。

 

3ヵ月、いや1ヵ月あれば人生変わります。

思い立ったら、四の五の考えずに先ずやってみてください。

無理ならまた違うことにチャレンジすればいいだけです。

 

考える時間が欲しい=言い訳を探す時間が欲しいだけ

 

本当にやりたい事から自ら遠ざかって、やりたくもない仕事でやりがいを嫌々探して自分を誤魔化しながら後50年間働き続けますか?

僕は無理です。1年も嫌です。てか無理です。

 

人間だれしも現状を変えようとすると不安に思います。

決断し、行動するときに不安に思わない人なんていません。不安に思うことは普通のことです。

  

だからこそ、その「あと1歩」を踏み出せた人は強い。

 

何も怖いことなんてない。恐れる必要なんてない。

成功した自分の姿を思い浮かべてみてください。最高じゃないですか?

もうわかっているとは思いますが、「自分の好きな自分」になるためには、

 

決断し行動する」しかないんです。

 

何を始めればいいのか迷っている人は「筋トレ」から始めましょう。

脳筋からできるアドバイスはこのくらいです。笑

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました