謎の自信を持つ

検証

僕は「なんとなく」自信があります。

今やっているパーソナルの事業も何の根拠があるわけではありませんが、上手くいく自信がある。

今続けていることも、なんとなく将来役に立つ気がする。

 

こんにちは。最近筋トレが楽しくて楽しくて仕方ない時期に入った脳筋です。

でも以前の僕と違うところは、しっかりとOFFの日を作るようになったところです。

トレーニング中は糖質をエネルギーとして使うため、脂肪はどちらかというと安静時に消費されやすいのです。

これを知ってからは積極的にOFFの日を作るようにしました。

 

話を戻します。

「謎の自信」をあなたは持っていますか?

なんとなく自信がある感情が分かりますか?

根拠は何もないけれど自信がある。それは、人間としての、またこれまで生きてきた経験に基づく”かん”です。

 

この謎の自信がある人はポジティブな人なのでは?と思う人もいるかもしれません。

その通り。謎の自信を持てる人は“ポジティブ”な人なのです。

ネガティブな人は「何の根拠もないのに成功するはずがない」と動き出す前に見切りをつけてしまいます。

そして一生現状維持の生活が待っています。

ポジティブな人はお得ですよ。

なんでもプラスに考えられる上に何より全てのことが楽しくなります。

 

ポジティブになろう!というのは簡単ですが実際には難しいですよね。

ではどうすればポジティブになれるか。それは深く考えすぎないことです。楽観的になることです。

考えれば考えるほど沼にハマっていく。

特にベッドに入ってから今日の出来事を振り返っていく人がいますが、それは一番危ない。

寝ると決めたらうだうだ考えずにさっさと寝る。これが解決策。

 

楽観的に考える訓練をしましょう。

例えば、

上司に怒られた→へ?

ダラダラしすぎたな→よく寝た。明日は今日の分も楽しむぞ!

フラれた→もっと可愛い子と出会えるじゃん!

みたいな感じ。

 

もっと気楽に肩の力を抜いて

生きたいように生きるのが楽しいよ。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました