仕事を辞めてやめたこと

習慣

どうも。最近更新頻度が落ちている山下です。すみません。

忙しいを言い訳にしたくないのでどんどん投稿していきます! 

 

現在の状況

僕は2021年3月9日に前職の不動産営業の仕事を新卒11か月で辞め、現在はエニタイムフィットネス玉名店でマネージャー兼トレーナーとして働いています。

本職はスポーツクラブですが、別にパソナルトレーニング事業「T&P熊本」を同年6月1日に始動させました。

T&P熊本は実際に店舗を持たず、オンライントレーニング、出張トレーニングをメインで行っています。

まだまだ駆け出しの経営者とも呼べない未熟者ですが、必死にもがいているところです。

短期の目標として2022年6月にパーソナルジムをオープンさせたいと思っています。

 

3月に仕事を辞め、6月には新事業をスタートさせ、めまぐるしい毎日を送ってきました。

この3か月は時間がいくらあっても足りない、時間に追われている状態でした。

当然今まで通りの生活を送っていても時間が足りません。

時間の使い方を大幅に変え、時間を作り出しました。

時間を作るために2021年3月の僕が「やめたこと」について少し深堀したいと思います。

 

やめたこと

1.ゲームをやめた

「スマホゲーム」をやめました。

もともとそんなにゲームに興味がなかったのですが、何となく始めて何となく続けていました。

ゲームは時間潰しにぴったりでしたが、生産性がこれっぽっちもない。(僕の場合)

そんなスマホゲームに1日1時間以上もかけていました。

そんなゲームをやめ、先ずは1時間GET

 

2.YouTubeをやめた

「だらだらとYouTubeを観ること」をやめました。

筋肉系のYouTuberが大好きで、特にぷろたんさんが大好きでした。

平気で1日2時間近く観ていました。休みの日は予定がなかったらずっとYouTubeでした。

しかし、完全にYouTubeを観なくなったわけではありません。

食事中や何か家事をしている間に観るようにしました。

また、トレーニングの勉強にもYouTubeを利用しています。

ただ、「だらだらと」観る時間をなくしました。

これでさらに2時間GET

 

3.睡眠をやめた

以前の僕は1日8時間、多い日には10時間睡眠でした。

なぜそんなに寝ていたかというと、「次の日の仕事がきつくなるかもしれない」という考えがあったから。

実際のところ、6時間睡眠でも余裕で仕事に支障はない。

仕事中心で考えていた故の睡眠だった。

睡眠時間を完全になくしたわけではないが、8時間睡眠から6時間睡眠に減らした。

また更に2時間GET

 

4.ジムに行く移動をなくした

ホームジムを作りました。

以前はジムまで車で20分かかりました。

往復40分。1週間5日行ったとして200分。3時間20分も移動で費やしていたことになります。

恐ろしい。

部屋が余っていたこともあり、ホームジムセットを買いました。

これでいつでも好きな時にトレーニングが出来るようになりした。

4月の引っ越しに伴いホームジムは手放すことになったのですが、今度はスポーツジムで働いているので、仕事終わりにジムまでの移動時間は0。最高ですね。

これでジムまでの移動時間40分GET

 

 

ここまでの1~4ですでに1日5時間40分もの時間をGETできました。

さらに隙間時間の活用、並行して進められることは極力同時に行う、仕事は勤務時間内に終わらせて持ち帰らない・・・

など、細かいスケジュール調整を重ねて1日で約6時間の時間の確保に成功しました。

 

逆に考えると今まではこの6時間を無駄にしていたという事です。めちゃめちゃ勿体ない。

でも今の時点で気づけただけマシ。

 

1日のスケジュールを一度紙に書き出してみると意外に空白の時間が見つかりますよ。

 

「時間がない」「やる事が多すぎて追いつかない」

そう言い訳している人ほど、だらだらとゲームをしたり漫画を読んでいる。

何か得られるものがあれば別に構わないが、もっと他に時間を使えないか一度考えてみるのもいいかもしれない。

 

まぁ、そんな人は決まって「私にはこの時間が必要なの!」と訳の分からない言い訳を繰り返し、自分を正当化させるんでしょうけど。

自分の首を自分で締めていることに早く気付いた方がいい。そう思います。

 

これは毎回言っていますが、僕は別に漫画を読んだりゲームをしたりすることを否定しているつもりは全くありません。

でも、やるべきことを後回しにしてまでやらないといけない事なのですかと伝えたいんです。

 

早く自由になりたいなら動き続けましょう。

もたもたしている暇はない。

今この瞬間が一番若い。若さこそ正義。やりましょう。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました